臨床検査技師

資格をとりたいあなたへ

テレビや映画で見た、あの理想のオフィスがここにも…。賃貸オフィス 港区には、未来の夢がかなう物件が満載!事務所選びのプロにおまかせください。

臨床検査技師

臨床検査技とは?

臨床検査技とは様々な検査で患者の身体状態・病状のデータを収集し、医師の診断・治療をサポートする人です。臨床検査技師は、病院などの医療機関において種々の臨床検査を行う技術者です。日本においては、臨床検査技師等に関する法律により規定される国家資格です。古くは医師自らが検査を行っていたものでしたが、医療の分業化と検査の高度化が進み、現在の医療に臨床検査技師は不可欠の存在となっています。医師が行う問診や触診、外見上の観察だけでは、患者の状態を正しく判断することはできません。そこで、臨床検査技師が医師の指示する検査を行い、数多くのデータを集めるわけです。コ・メディカルの一種です。検査には、脳波や心電図、エコー検査などの生体検査、血液や細胞を遠心分離機などを使って調べる検体検査があり、臨床検査技師は機器や薬剤の操作・知識に長けている必要があります。臨床検査技師になるには、臨床検査技師養成課程のある大学・専門学校を卒業後、臨床検査技師試験に合格した後、病院や検査センターで実務に就きます。

資格とるなら

臨床検査技師のキャリアアップ

臨床検査技師の年収は、最大でも500万ほどと言われています。キャリアアップして専門性が高く、職場に恵まれればこの限りではありません。家庭を持った女性が続ける職場としては理想的といえるかもしれませんが、そうではない場合、やはり一生の仕事としてはキャリアアップしてもっと上を目指したい、という人もいらっしゃるでしょう。キャリアアップして資格(免許)を取得しても病院によってキャリアアップと認めて昇給や昇進がある場合と、そうでない場合があります。キャリアアップをしっかりと認めてくれる病院が素晴らしい臨床検査技師を増やすきっかけになると思います。

治験コーディネーターへのキャリアアップ

キャリアアップを望むのでしたら、臨床検査技師のキャリアを活かした転職が注目されています。その転職先というのは、治験コーディネーターと呼ばれる職業です。治験とは、厚生労働大臣の許可を受けて、医薬品を承認してもらうために必要な、様々なデータを用意する事を言います。そのためには、実際に患者さんにその医薬品を使用してもらって、その結果をモニタリングしたり、分析したりする工程が必要になってきます。治験コーディネーターはその治験の管理を行ったり、各種協力医療機関等に連絡を取り、患者さんとのコミュニケーションを取って協力してもらう仕事です。活動の内容は多岐に渡り、また様々な人に関わり、指示を出すため、やり甲斐のある仕事であると言われています。

細胞検査士へのキャリアアップ
臨床検査技師の中には関連資格を取得する事によりキャリアアップする方も多くいます。細胞検査士は学会認定資格で、日本臨床検査医学会と日本臨床細胞学会が臨床検査技師から認定します。国家資格ではないが事実上この資格を持たない臨床検査技師が細胞検査に関わる事は難しく、事実的上独占業務資格になっています。
超音波検査士へのキャリアアップ
超音波検査士は、臨床経験を有する臨床検査技師、診療放射線技師、看護師、准看護師などのコメディカルスタッフが、超音波認定医の推薦を受けた上で筆記試験を合格すると与えられる日本超音波医学会認定資格です。キャリアアップを目指すなら是非所得しておきたい資格(免許)です
臨床検査技師の資格(免許)
臨床検査技師の資格(免許)を得るには国が定めた短期大学、専門学校、4年制大学等のスクールを修業、又は卒業し、臨床検査技師国家試験に合格する必要があります。近年の傾向としては、4年制大学を志望する学生が増加傾向にあり、大学院への進学も増えてきています。また、薬学部、獣医学部、理学部などにおいて、薬学、獣医学、理学などの課程を終了し、更に臨床検査に関わる一定の科目を取得したものも受験資格を得る事ができます。

臨床検査技師国家試験

臨床検査技師国家試験の概要をまとめました。

(1)学校教育法(昭和22年法律第26号)第56条の規定により大学に入学することができる者であって、文部科学大臣が指定したスクール又は厚生労働大臣が指定した臨床検査技師養成所において、3年以上、法第2条に規定する検査に必要な知識及び技能を修得したもの(平成20年3月31日(月曜日)までに修業し、又は卒業する見込みの者を含む。)

(2)学校教育法に基づく大学(同法に基づく短期大学を除く。)又は旧大学令(大正7年勅令第388号)に基づく大学(以下「大学」という。)において医学又は歯学の正規の課程を修めて卒業した者(平成20年3月31日(月曜日)までに卒業する見込みの者を含む。)

(3)医師若しくは歯科医師((2)に掲げる者を除く。)又は外国で医師免許若しくは歯科医師免許を受けた者。

  • (4)次のいずれかに該当する者であって、大学、文部科学大臣が指定したスクール又は厚生労働大臣が指定した臨床検査技師養成所において、医用工学概論、臨床検査総論、臨床生理学、臨床化学及び放射性同位元素検査技術学の各科目を修めたもの(平成20年3月31日(月曜日)までに修了する見込みの者を含む。)。ただし、次のいずれかに該当する者であって平成元年12月31日までに臨床生理学、臨床化学、放射性同位元素臨床検査技術、医用電子工学概論及び看護学総論の各科目を修めたものに対しても、受験資格を認める。
  • 大学において獣医学又は薬学の正規の課程を修めて卒業した者(平成20年3月31日(月曜日)までに卒業する見込みの者を含む。)
  • 獣医師又は薬剤師(上記に掲げる者を除く。)
  • 大学(旧大学令に基づく大学を除く。)において保健衛生学の正規の課程を修めて卒業した者(平成20年3月31日(月曜日)までに卒業する見込みの者を含む。)
  • 大学において医学概論、解剖学、生理学、病理学、生化学、微生物学、医動物学、情報科学概論、検査機器総論、医用工学概論、臨床血液学(血液採取に関する内容を除く。)及び臨床免疫学の各科目を修めて卒業した者(平成20年3月31日(月曜日)までに卒業する見込みの者を含む。)。ただし、平成元年12月31日までに大学において、生理学、解剖学、病理学、微生物学及び生化学の各科目を修めて卒業した者に対しても、受験資格を認める。
  • 外国の医学校、歯科医学校、獣医学校若しくは薬学校を卒業し、又は外国で獣医師免許若しくは薬剤師免許を受けた者
  • 法施行の際現にこの法律による改正前の法による衛生検査技師の免許を受けている者

(5)外国の法第2条に規定する検査に関するスクール若しくは養成所を卒業し、又は外国で臨床検査技師の免許に相当する免許を受けた者であって、厚生労働大臣が(1)に掲げる者と同等以上の知識及び技能を有すると認めたもの

(6)学校教育法第56条の規定により大学に入学することができる者であって、衛生検査技師法の一部を改正する法律(昭和45年法律第83号。以下「改正法」という。)の施行の際(昭和46年1月1日)現に改正法による改正前の衛生検査技師法(昭和33年法律第76号)第15条第1号の規定により指定されているスクールにおいて、1年以上、法第2条に規定する検査に必要な知識及び技能の修習を終えているもの又は当該スクールにおいて改正法の施行の際現に同項に規定する検査に必要な知識及び技能を修習中の者であって、改正法施行後にその修習を終えたもの

臨床検査と技術の発展
臨床検査技師に求められる技術と知識は年々増加しつつあります。近年、精密機械技術と制御ソフトの発達により、臨床検査装置は大量の検査データを高速処理できるように進化し、医療の高速化と正確性に一役買っています。ますます専門性が求められているので、キャリアアップの良いきっかけになりそうですね。
臨床検査技師と衛生検査技師
衛生検査技師は臨床検査技師と重複業務が多く、この資格は廃止される事となりました(平成17年度より)。特例として、平成18年4月1日の改正前に衛生検査技師免許を受ける事が出来る者が交付申請を行った場合、平成22年度3月末までの間は資格(免許)を取得できます。
臨床検査技師の将来
医療技術の発達と共に多様化し、検査技術、検査機器に対応した幅広い知識と技術が求められます。ただし、現在臨床検査技師は約15万人と多く、安定した就職先を見つけるのは難しくなりつつあり、キャリアアップを考える場合には、より専門分野に特化した認定資格(免許)を合わせて取得する者も多くいます。

看護師になろう